放置ゲーム、映画、漫画に関するスマホアプリを総合的にまとめています

ほちゲ!

VOD

月に2本以上映画をショップで借りる?それ、Amazonプライムビデオの存在知っててやってる行為ですか?

更新日:

スポンサーリンク

2017年の年末。実家に帰ってきた僕は何もすることがなくて、とにかく暇だったから4日間で8本の映画を観ました。

  1. プラダを着た悪魔
  2. 500日のサマー
  3. サバイバル・ファミリー
  4. アウトバーン
  5. カフェ・ソサエティ
  6. ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

あと2本は忘れてしまいました。。。

これを書いている前日も真夜中にベッドに入っている時にふと思い立って「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞。

今挙げた作品を全て見るのに、お金は月々¥325しか払っていません。

2017年4月から今まで1年間におよそ60本以上は映画を観ましたが、払ったお金は¥3,900だけ。なんでそんなことが可能かって?映画好きにはまたとない動画配信サービスに加入しているから、月額たったの¥325で映画が何本でも場所を気にせずに見ることができているんです。

今回はそんな、僕も加入している動画配信サービス「Amazon プライム」について是非とも知っていただきたいと思っています。僕はAmazonで大満足のシアターライフを送っていますよ。

Amazonプライムビデオって?

20170114110632 300x169 - 月に2本以上映画をショップで借りる?それ、Amazonプライムビデオの存在知っててやってる行為ですか?

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員の特典の1つです。

Amazonプライムは、言わずとも名の知れた超大手通販会社Amazonが提供しているサービスです。一般的には「プライム会員限定のセールがある」とか「プライム会員だと商品がすぐに手元に届く」という内容で知られているかと思います。

でも意外と、「プライム会員が映画見放題」なことに関しては、知らない人が多い印象が僕にはあります。あくまでもAmazonプライムビデオはAmazonプライム会員の特典の1つでしかないですからね、それを知らない人は多いですね。

Amazonプライム会員になることでどんなメリットがあるのか、について「Amazonプライム会員になるとこんなメリットが受けられる!入らないのは損。。」で詳しく触れています。

それ、本当にもったいないです。僕も知らなかったのでTSUTAYAで4枚¥1,000で借りたりもしてました。しかも借りても、観ないことがあったりもあるんですけど。笑

Amazonの場合には¥1,000も月に払う必要がないのでその時点でお得なんですよね。僕はそれを人に教えてもらって知りました。

それでは次の章からプライム会員に入ることの魅力について力説します。力説しますよー!

[btn class="big"]Amazonプライム公式サイト[/btn]

スポンサーリンク
[colwrap] [col2] [/col2] [col2] [/col2] [/colwrap]

Amazonプライムビデオの魅力①映画が豊富

僕は以前WOWOWに加入していました。そこでスポーツを観たり映画を観たりしていました。WOWOWメンバーズオンデマンドも活用していました。その時は特に不便に感じることはなかったのですが、プライム会員になってからは映画の作品本数に驚かされました。

テレビで観るWOWOWの場合には新しい作品が上映されることも多いです。でも、録画し忘れてしまったり、そもそも録画ができないなんてこともあります。DVDレコーダーとテレビの設定が難しくて僕は録画できなかったんですけど。

そんな時に活用するためにメンバーズオンデマンドが用意されているんですけど、意外と観たい作品で録画できなかったものがないってケースが多かったんですよね。しかも、ここに入っている作品はAmazonプライムに比べるとはるかに少ないですし古い作品ばかり。

一方でAmazonプライムは、とにかく豊富!比較的有名な作品も多くて、年代も新しいものが入ってるのでインターネットをよく使うであろう10代後半から30代の人にはかなり馴染みがあったり、人気のある作品が結構入ってます。年代の古い作品もあるんですけど、かなり限られているように感じましたね。2000年代の作品はかなり豊富です!

話題作も結構多いんですよね、例えば「oo7-スペクター-」「ジャックリーチャー」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「最強のふたり」「ミッションインポッシブル-ローグネイション-」「きっと、うまくいく」「世界一キライなあなたに」などなど。

ただ、期間限定で見放題というケースが多いので今紹介した作品が全てあるわけではないんですけど・・・。その場合には検索してもらえればすぐにわかりますけどね!

Amazonプライムビデオの魅力②オススメ作品を表示してくれる

2018 04 05 10.54.43 300x237 - 月に2本以上映画をショップで借りる?それ、Amazonプライムビデオの存在知っててやってる行為ですか?

過去に観た作品に関連している作品を、自動で表示してくれます。これによって検索する手間も省けるのはかなり嬉しいです。

僕の場合はアクション系をよく観るんですけど、そうするとプライム・ビデオのトップページで「アクションのおすすめ」を表示してくれるようになったので、また探しやすくなりましたね。

スポンサーリンク
[colwrap] [col2] [/col2] [col2] [/col2] [/colwrap]

Amazonプライムビデオの魅力③ウォッチリストに入れておくことができる

ウォッチリストに入れておくことで「今観られないけど、絶対観たい!」って作品でも忘れないようにリストに入れておくことができます。いわゆるブックマークみたいなもんですかね。それができるから「今日時間あるし映画観ようかな」って時にまずはウォッチリストから観たりします。

これかなり便利で、その時は観ようと思っていたんだけど間隔が空いてしまうと「観たい映画あったけど名前なんだっけ?」と忘れてしまって結局名前もわからなくなるから観られずじまいってケースがあるんですよね。映画って似た名前の作品も多いしすぐには覚えられない名前もあるじゃないですか。

そんな時にウォッチリストがあってくれるのは嬉しなと僕は思ってます。

Amazonプライムビデオの魅力④ほとんどの作品に「字幕版」「吹き替え版」がある

これはあくまでも洋画を観る時の話なんですけど、字幕版と吹き替え版があるのがめちゃくちゃ嬉しいんですよこれ。

さっきも言ったと思うんですけど、僕WOWOWに加入していた時期があったんですよね。その時に観たい作品を探して観始めようってなるんですけど、字幕版がないので「字幕ないんだ〜。やめよ。」ってなることがめちゃくちゃ多かったんです!

観たい洋画があっても、僕の場合には100%字幕で観るので、字幕がない時は諦めてましたね。だって、吹き替えだと俳優さんの口の動きと声が合わないじゃん!それが嫌だったんですよ。

洋画を観る人の中にはおそらく「英語の勉強のために」観ている人もいると思うんですけど、だとしたらAmazonプライムの方がいいですね。100%ではないんですけどほとんどの作品に字幕版と吹き替え版があるので、洋画は字幕で観ると決めている人も語学の勉強のために映画を観る人も、はたまた吹き替えで観たい人にもぴったりです。

スポンサーリンク
[colwrap] [col2] [/col2] [col2] [/col2] [/colwrap]

Amazonプライムビデオの魅力⑤映画を観る前にレビューが読める

2018 04 05 10.55.44 300x245 - 月に2本以上映画をショップで借りる?それ、Amazonプライムビデオの存在知っててやってる行為ですか?

映画を選択して、観る画面に移って、そのページを下にスクロールしていくとその作品をすでに観た人のレビューとか評価を読むことができます。レビューがない作品も中にはあるんですけどね・・・。

最近の僕は昔よりも映画を選ぶ際の「これ観たい!」と思うまでのハードルがかなりかなり低くなったんですよね。以前だったら本で読んだことある作品とかドラマの続編の映画とか、ディズニー映画とか、いわゆる「CMでもやるくらいの有名な作品」しか観なかったんですよ。

だから、知らない作品は観ない主義でした。でも映画を選ぶ際のハードルが下がると出ている俳優を知っただけで「観たい!」と思うことがあったり、予告編を観ただけで一瞬で観たくなったりするんですよね。

そこで便利になるのがレビュー!映画を選ぶ際のハードルが下がった分、どうしても作品に対しての知識がないので、ちょっと知りたいなって思っちゃうんですよ。そんな時にレビューを観て面白そうかどうかの判断を僕はしてます。

Amazonプライムビデオの魅力⑥予告編を観られる

Amazonプライムで観られる見放題作品のうちの90%くらいは、映画の予告編を観ることができます。ここで観ようかどうかを決めることもあります。めっちゃ重要!

実際、テレビでCMを観ていて「この映画観たいな」って思う瞬間て予告編次第なところもありますよね。興味をそそられたりするのは予告編。

その予告編を観られるので面白そうかどうかの判断もできますね。

Amazonプライムビデオの魅力⑦見始める時にCMが流れない

レンタルDVDショップで借りてきた映画を観る時になると、かなりの確率でCM流れてきませんか?あれ結構厄介ですよね。「早く観たいのに!」って時でもずっと流れているから。早送りすればいいんですけど、早送りするその手間もめんどくさい。

Amazonプライムの場合にはそれがないです。中にはAmazonプライムの作品の紹介を15秒とか流すケースはあるんですけど、それなら許せる範囲。

映画が始まるの前の予告CMを観るというストレスを感じることなく作品本編に入るのはありがたいです。

Amazonプライムビデオの魅力⑧家にいるだけでいい

どういうことかって言うと、どこかのショップとかポストに借りに行ったり返しに行ったりする必要がなく、家にいるだけで全て完結できると言うことです。

雨の日とか寒い日、家から出たくない時もありますよね。でも暇ですることないから映画でも観ようかなってなっても、パソコンとかタブレットがあればすぐに観られるので外に出なくてもいいんです。

レンタルDVDショップに行くために着替えたり歩いたりってかなりめんどくさいですよね。そんなこと気にしないで映画鑑賞しましょ。

Amazonプライムビデオの魅力⑨とにかく安い・手間がかからない

1番の魅力は何と言ってもその値段ですね。ちょっと考えてみましょ。

レンタルDVDショップで作品を借りる場合、旧作でも準新作でも1週間でだいたい¥300くらいしますよね、1本借りるのに対して。たまにやっている「¥1,000で4作品」の場合にも¥1,000はかかってしまいます。

でも、Amazonプライムの場合には「借りる」という概念がないので会員費用は固定です。契約プランによって料金は異なるんですけど、プランは2種類あります。

  • 年間プラン:¥3,900/年(税込)
  • 月額プラン:¥400/月(税込)

どちらもこの値段で映画が見放題。年間プランの料金を単純に月額換算してみると¥325。ショップで1本レンタルしてきたら¥300ちょっとかかってしまうので、Amazonプライムで作品を1本でも観たら元が取れてしまうということです。

しかも、作品の左上に「prime」と青く帯状に表示されている作品は見放題なので何作品でも観られるので、1ヶ月に2本以上の作品を観るという人にとっては最高のサービスです!

ただ、自分が観たい作品が全て入っているというわけではないので、その場合には会員費とは別で料金が発生します。その作品を借りる場合でも¥500くらいで借りられるのです。新作を借りてきてすぐに返す場合にはショップで借りた方が安いかもしれませんが、借りにいく労力と返しにいく労力を考えると、Amazonプライムの方が圧倒的にお得です!

Amazonプライムの料金に関しては「Amazonプライムの料金体系は?追加料金はかかるの?」にて詳しく書いているので、併せてご覧ください。

Amazonプライムビデオの魅力⑩パソコンでもスマートフォンでも使える。

Amazonプライムビデオの場合、パソコンでもスマートフォンでも、テレビでも見れちゃうのが大きな魅力です。

パソコンの使い方に関して書いている詳しい記事はこちら→「Amazonプライムビデオのパソコンでの使い方を解説!

スマートフォンの使い方に関して書いている詳しい記事はこちら→「Amazonプライムビデオのスマートフォンでの使い方を解説!

Amazonプライムビデオの欠点

Amazonプライムの欠点は、最新作の配信が遅いこと。劇場公開されたばかりの作品の配信は結構遅めです。ビデオマーケットとかU-NEXTは3ヶ月ほどで配信が開始されるのですが、それよりも時間がかかります。

それを補ってあまりあるだけの魅力として「安さ」があるので気にならないですけどね。最新作をすぐ観たいという場合には向いていないかもしれません。

最新作を観たい場合にはビデオマーケットU-NEXTの方がオススメです。

学生は半額以下でプライム会員になれる

これはあくまでも学生の人だけなんですけど、Amazonプライムには「Prime Student」と言う学生専用のサービスがあって、通常のプライム会員と同じ内容で年会費がわずか¥1,900!!

映画も観られてお急ぎ便も頼めて音楽も電子書籍も無料で楽しめて、年間¥1,900です!

僕の場合には大学4年の12月にPrime Studentに加入したんですけど、1年間有効なので社会人1年目の11月までは学生料金で利用できるんですよね。マジでお得。

学生はこちらから↓↓↓

まとめ

どうでしたか?Amazonプライムの魅力は伝わったんじゃないでしょうか?僕はプライム会員になったことで、毎日の夜がめちゃくちゃ楽しみになりました。

「今日は何を観ようかな?」と毎日ワクワクしながら作品を探しています。これをきっかけにプライム会員の魅力に気づいて、たくさん映画を観てくれる人が出てきたらなって思います。

自分にはAmazonプライムが向いているかよくわからないと感じている人は、「Amazonプライムビデオをおすすめしたい6タイプの人」でプライムビデオが向いている人を書いているので自分に当てはまるかどうか確認してみてくださいね。

 

[btn class="big"]

Amazonプライム公式サイト

[/btn]

追記1

2018年4月序盤に、Amazonが送料の値上げを発表しました。これは、プライム会員には直接的な関係はなく非会員でもネットショッピングを利用する際に当てはまることなんですけど、この発表によって日本国内では「プライム会員も値上がりするかもしれない」と言う憶測が飛び交っています。事実、アメリカではプライム会員の値段は上昇しています。

100%断言することはできないですけど、可能性があるかもしれないと言うことは頭に入れておいてほしいなと思います。

追記2

今回の記事ではあくまでも映画の部分にだけ特化して話をしてきましたけど、Amazonプライム会員が受けられる特典はこんなもんじゃないです。笑

もっと色々な特典があるので、それについては「Amazonプライム会員になるとこんなメリットが受けられる!入らないのは損。。」にて触れているので、併せてご覧ください。



-VOD

Copyright© ほちゲ! , 2019 All Rights Reserved.